乾燥肌が少しでも改善するためのマイ美容法

MENU

乾燥肌が少しでも改善するためのマイ美容法

化粧7
元々肌が乾燥しやすく水分も油分も少なめの肌質なので化粧品選びは保湿を重視しています。ネットや雑誌の記事を読み様々な化粧品を使用してきましたが自分の肌質に合った化粧品が見つからないときは自分の肌質に合うように化粧品を組み合わせて使うようにしています。

 

クレンジングや洗顔は必要以上に油分を洗い流さずに肌がつっぱりにくいものを使用して潤いを洗い流さないようにしています。

洗顔後、すぐに化粧水をつけるよりもブースター導入液を肌に塗ったほうが化粧水が浸透しやすくなるので朝と夜のスキンケアでは必ず使用しています。ブースター導入液はたくさんのブランドから販売されていますが専用のブースターを買わなくても私は馬油を薄く肌に塗ってから化粧水を浸透させるようにしています。このほうが化粧水も浸透して乾燥しにくくなるので私の肌には合っているのだと思います。

 

保湿タイプの化粧水や乳液、クリームで揃えていますがこれだけでは乾燥することがあるので保湿効果が高いセラミドとヒアルロン酸の原液を化粧水やクリームに混ぜて使っています。セラミド入りの化粧品もたくさん販売されていますが原液のほうが保湿効果が高そうなので使用していますが効果は出ていると思うのでこのまま使用し続ける予定です。

 

昔からかなり美容好きなのでいろいろ試していますが時間があるときや乾燥したり肌が疲れているときはお風呂につかりながらクリームで顔をマッサージしたりクレンジングと洗顔の間にオイルでマッサージをして乾燥しないようにしています。マッサージすると乾燥しないだけでなくくすみやたるみも気にならなくなるので時間があるときにはよく行っている美容法です。

 

あまり高価な化粧品は購入できないので自分の肌質に合う化粧品に原液を足したりマッサージなどをしながらできるだけ肌が乾燥しないように自分なりの美容法を楽しみながら取り入れています。